7millionsより」カテゴリーアーカイブ

2020.05.06 大切なお知らせ

平時ではなく有事という感覚を痛感させられる今日この頃。

皆様いかがお過ごしですか??

 

7millions主宰、鷲尾直人です。

 

今まで当たり前と感じていた日常が次々と打ち崩され、

その当たり前はとても尊いモノであったと日々痛感しております。

 

本日は皆様に、大切なお知らせがございます。

2020年10月に上演を予定しておりました7millionsの本公演ですが、

昨今の情勢を鑑み、中止とさせていただく事となりました。

楽しみしてくださっていた皆様、申し訳ございません。

 

この決断に至ったのは、我々7millionsにとっての演劇が、

「たかが娯楽、されど娯楽」であったからであります。

僕は専門家でもないので一概には言えませんが、

今までの日常が戻ってくるのは、もうしばらく先の事なのだと思います。

いや、その日常すらも、今までの当たり前とは違ったモノで、

新しい形の「日常」なのかもしれません。

ただ、どんな形の日常であれ、命あってこそ、です。

自分や家族、友人や仕事仲間、皆の命があってこそ。

命があり、健康があり、生活の保障がある。

それらがあってこそ、娯楽があるのだと思います。

そう考えると演劇は、たかが娯楽と言うしかないのかもしれません。

しかし娯楽は、日常の最後のピースであり、必要不可欠なモノ。

されど娯楽なのだと僕は思います。

 

我々7millionsは、娯楽である演劇を、大切にしたい。

演劇を、皆様の日常に不安の影を落とす存在にしたくない。

そう考え、この決断に至りました。

もちろん、不安を活力に変える為の演劇、という考えもありますし、

時期尚早の決断かもしれません。

決して、我々の決断が正しい、と思っている訳ではありません。

ただやるからには、携わる全ての人が、不安を感じる事のない状況で、

笑顔溢れる最高の娯楽にしたいという、単純なる「想い」です。

ご理解いただけましたら幸いです。

 

最後になりましたが、

公演を楽しみにしてくださっていた皆様、ありがとうございます。

この決断を受け入れてくださった関係者の皆様、ありがとうございます。

そして、日々我々の生活を支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。

無事日常が訪れた日には、されど娯楽である演劇を、全力でお届けする事を約束します。

その時まで皆様、どうか健やかにお過ごしください。

一日も早く皆様に、日常が訪れる事を強く願っております。

 

 

            2020年5月6日 7millions主宰 鷲尾直人




カテゴリー: 7millionsより, 近頃の7millions