2011.12.25 俺のクリスマス

ただいまー。

ドアを開け、家の中に入ってみると。
そこには、皆で楽しくクリスマスを過ごしたであろう残り香がした。

いつもと少し違う家の中。
沢山の空き缶、洗われて流しの隅っこによりかかる鍋。
冷蔵庫には残った長ネギとお鍋で使ったであろう卵が数個。

クリスマスパティーね。

エアコンのリモコンを覗くと、室温は9度。

そりゃあ、寒くて帰るわな。つけりゃ良かったのに、エアコン。

枕の上に置かれた蒸気でアイマスク。

そうね、目は大事にしないとね。

更に目線を先に向けると、テーブルの上には何枚かのメッセージらしき紙や様々な差し入れ。

俺、入院中の患者みたいだな。

換気扇の下に腰掛け、おそらく炒飯であろう残り物をレンジで温めながら、テーブルを遠目に見て思わず笑う。

お供え物みたい。

おそらく炒飯であろうご飯を食べながら、ふと気付く。
テーブルの上に置かれたビニール袋を被せられた存在に。

ビニール袋を被せられていた物。

おそらくホール型であったと思われる、ショートケーキ。
ちょこんと乗っかったイチゴ。

・・・クリスマスね。

おそらく炒飯をたいらげ、ケーキを一口。
メッセージを読みながら、思わずニヤリ。

また26日の忘年会で。
と書こうとしたのだろうか、日にちを25と間違えた人と27と間違えた人がいて、
それを上からなんとか26に見せかけようと頑張った痕跡。

更にケーキを一口。

皆の顔がふと浮かぶ。

ケーキをたいらげ、煙草に着火。
改めてメッセージを読む。
自分の体調を気遣ってくれている言葉の数々。

・・・なんかいいな、こーゆうのも。

うん。

今日も一日頑張りますかー。

なんて呟きながら布団に入る。

おやすみー皆ー。

すると、MP3プレーヤーのスピーカーから偶然にも流れたクリスマスソング。

ふっ。なるほどね。

一人笑いながら目を閉じる。

素敵な一年になりますよーに。

メリークリスマス!!!

ってね。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

―鷲尾直人―




This entry was posted in 7millionsより, 近頃の7millions. Bookmark the permalink.